Terraon Lifestream

究極の未来の一遍”WorldBuilder”

2009 3月 23rd
3 Comments

World Builder from Bruce Branit on Vimeo.

タイトルはオチじゃなく、伏線だったのか。
キャッチーな映像で引いて(人の)想いで落とすという、憎らしくもおいしい構成。

3DパートはLightwaveで作成されてるんですね。
制作期間は二年、撮影一日、ポスプロに二年と分かり易い配分の低予算作品。
前半の汲み上げられて行く街には、
究極のパーソナライズという言葉が思い浮かびました。
この映像の様に、誰しもが自分の思い通りの世界を
人の数だけ個別に作り上げ体験できる日はいつか来るんでしょうか。

(”Neuro Holographic Recovery Unit=神経回路回復装置”)

FACEBOOKにて撮影の様子が公開されています。
World Builder’s Photos – Behind the Scenes

ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

こちらも併せてどうぞ!

Filed under CG

普通じゃないビデオゲーム-videogame unlike the usual-って?、の続き

2009 2月 26th
0 Comments

普通じゃないビデオゲーム-videogame unlike the usual-って? の続きです。

あれやこれやでやり取りは一段落。
と、その前にコンスタンティヌスからこれはどうだ?て教えてもらったよ。
いいセンスだっ(リキッド風)

こんな時期にガンガンメール回してくれるからたまに悲鳴が出ちゃうwんだけど、珍しい友達だし、何よりアイディアを実現する事に貪欲な姿勢が刺激フルでたまらない。僕もあいつ何してるんだ?って気になったので聞いてみたんだけど、以下のような返答でした。

「アーティストとして自分のスタジオで働いてる。展覧会用の絵を制作してるよ。他にはギリシャで発行されている主要な新聞の一つのコラムに漫画テイストの風刺画(Political Caricatures and Illustrations)を書いたりもしてる。」

風刺画は送ってくれるらしいです、楽しみだな。
後は面白かったのが学生からの知人が彼の興味のあるゲーム会社で働いていたのでつなげたの。結果はまあ見せた資料が少なかったのと、コンスタンティヌスのビジュアルのアクが強い部分がAll right!とはいかなったんだよね。予想はしてたけれど。

Not bad!Interestingness.
…But (your) drawings have too strong a personality.
Difficult to use easily.

面白いんだけど、個性が強くて扱いが難しい、というニュアンスで反応を伝えました。その上で

Almost Games with new feeling had strong personality, we and they know.
They didn’t know about you well.I thought that their massages said we have a value of next ( andReal) trial to them.

合ってるかな。当たり前なんだけど、個性は武器だし、コンスタンティヌスの絵(むしろ当人w)は勝負できるスペックを持ってるんじゃないかなて予感もあって、攻めるべきなんじゃと僕は思うよ!

後は、好みをシェアしたくて僕からは『ICO』や『FRAGILE?さよなら月の廃墟?』を紹介したり。FRAGILEは少女+廃墟シリーズ。

ゲームのアカデミー賞に匹敵するAIAS Annual Awardsでも異彩を放っていた

『Little Big Planet』これも凄く気になってる。

今日はここまで!おやすみなさいー。

こちらも併せてどうぞ!

Filed under Life

とびきりキュートな森の物語”Bakers Precious Biscuits”(CM)

2009 2月 18th
2 Comments

Designed and directed by Shy the Sun for Ogilvy, Johannesburg.
Produced at Blackginger Animation in Cape Town, South Africa.
For more information see shythesun.tv or blackginger.tv

イマジネイティブヽ(TДT)ノ!!な海外のCM。一見で感情移入できるキャラクタ造形が勉強になります。尺は一分なのですけど、もっともっと短く感じられました。制作のshythesunblackgingerというスタジオはケープタウンにあるんですが、アフリカでこういったテイストの作品が生まれるというのはちょっと意外でもあります。適切な環境を作ってしまえば場所なんて関係ないんでしょうね。

【参考】ロンドンとニューヨークにサーバ有。他、使用しているソフトなど。
BlackGinger’s about us

CAPE TOWN

同スタジオ”shy the sun”のUnited AirlinesのCMも面白かったです。
(色彩は好みが分かれそうかな。。?)

Sea Orchestra from Shy the Sun on Vimeo.

こちらも併せてどうぞ!

Filed under Animation, CG
« 前ページへ次ページへ »
Recent work (Just a hobby!!) - on Vimeo