Terraon Lifestream

[Script]CellFXbeta_to_CellFX

2011 3月 26th
2 Comments

お久しぶりです。書きかけで忘れていました。

PSOFT CellFXシリーズのテスターになられた方向けに。

Gradient+、P_CellBlurの古いプロパティとエフェクト名を正式バージョンのものに変換します。

二個セットでシェアします。ほとんどないと思いますが、遭遇された方はご利用下さい。
:::?GoogleSites :::

こちらも併せてどうぞ!

Filed under CG

[AfterEffects]スクリプトのモジュール化で詠唱破棄

2009 8月 20th
3 Comments

本当に破棄する訳じゃないのだけれど。
ねこまたやさんのnastoolsを参考に。
script>startupに”XXXX.jsx”を置いておいて

//@include “…/lib/hogehoge1.js
//@include “…/lib/hogehoge2.js
//@include “…/lib/hogehoge3.js

みたく書く。これで常用する関数や変数はAE起動時に最初からメモリに投げておくことが出来るみたい。
基本テンプレートの構造やら選択レイヤのインデックスの拾い方を毎スクリプト毎に教えて上げるのも面倒だし何よりメンテの勝手が悪い。
数も増えて来たしそろそろとばと。AEPから作品名、作業ディレクリ、尺、フレームレートの諸々の基本数値を抜き出して一発で呼び出せる様にしたりもやっておいて、そうするとコードが短くなった分コアの処理だけを終えるから、ちょっと弄ってみようかって気になりやすいです。

他にも
http://sites.google.com/site/annamillersclub/download
に実例が紹介されてます。

//@includeを使えばスタートアップじゃなくてもスクリプト中に外部ファイルとして読み込む事も出来ます。

stp_m3_as

深夜にコード書いていると、今もM3に乗っかって反響するBGMに酔ってふらふらする。
音は麻薬。音楽の世界観に当てられるとテンションが上がって何か目に見える者を描いてみたくなる。その為の一歩が今はテキストの切り貼りで中々むずがゆいです。しばしガマン也。

明日からほぼ一週の休暇ですよ!

こちらも併せてどうぞ!

Filed under CG

[AfterEffects] クリップのフェードインを自動化する スクリプト”AtFI”

2009 2月 15th
3 Comments


フル解像度のムービーはこちらで再生。

僕のメインコンポジット&編集作業はwin環境で行うので気になるFinalcutは使えません。Adobe Premireは僕の多用する動的な時間軸のリマップ(ぎゅぎゅって戻ったり時間が逆転したり)がまるで駄目で、プロジェクトのロードもインターフェースも何だかイけてない感じがします。ですので、どうせならと自然馴染んだAfterEffectsで行う事が多いです。数分程度のクリップなら今までの小規模ツールと標準の機能でごまかしが効く所なのですが(それでもベストには程遠いですけど)、僕のイメージswhもっともっと長尺の編集にも耐えられるんじゃないかと。今はどうされてるか分かりませんが「ほしのこえ」で初めてこのキャプチャを見た時は思わずガッツポーズを取ったものでした。ちょっと吹きましたけどw

  
遠い声/【近況報告】より。2004/10/21の日記を参照。

先のエントリーの通り、絵コンテから編集までをカバーしたAfterEffectsのワークについて以前から構想があります。リハビリと良いタイミングでもあり、再起動。Mさんに手伝って頂きつつ、組んだスクリプトを公開してみようと思います。さあ笑えゴルルァァアアヽ(TДT)ノ。ま、激しくど素人。。。なんですが、まあ、demoの通り何とか動きます(^o^)ゞゞ
v0.1ということで既に挙動が?なケースが。
今後はOFF/ONの切り替えや、エラー処理をきちんとやらねば。
自分でも使いながら調整していこうと思います。

対応できるかは何ともいえませんがツッコミ歓迎します。アイコンも添付しました。”LaunchPad.jsx”と併せてよろしくば!

VisualCodeEditorを使いたくって、研究中。いずれコード張ったりも考えていますヨ。
 
ではどうぞ!

  
ダウンロードはこちら

  

こちらも併せてどうぞ!

Filed under CG
Recent work (Just a hobby!!) - on Vimeo